2017年09月03日

7/22 ビリー・エリオット@赤坂ACTシアター

先行抽選で当たった日。プレビューの最終でしょうか。当選結果観てクリビツの最前センターブロックでした。端のほうでしたけど。

この作品は今更私が書くまでもなく、ロンドンの記念公演が日本でも映画で上映されDVD化にもなっています。
開演前にロンドンのクリエィティブスタッフより挨拶があり、この日は木村咲哉ビリーのデビューであること、彼は世界的にも若いビリーであることなどの紹介がありました。それを聞いただけで泣きそうな私。

この作品のファンの方の多くは「日本版って大丈夫なの?あまり期待しないでいよう」って思っていたと思うんです。で、実際私が観た回は咲哉ビリーが緊張していたのか堅かったかなと思いましたが、城野マイケルともども素晴らしかったです。
また吉田鋼太郎さん、久野綾子さん、島田歌穂さん、さすがのベテラン勢。
そうそう、この作品は炭鉱町を舞台にした作品ですが、田舎っぽさを出すためなのかぁ、セリフは九州弁で進んでいきます。そこがね、ちょっとね、そこまで必要かなと・・・。

2幕冒頭のクリスマスパーティのシーンで、LGBTの団体のことがチラッとセリフに入ってます。
大好きな映画「パレードへようこそ」とリンクして、極々個人的にツボです。

それとビリーがバレー学校に出発するシーン、炭鉱夫達がヘッドライトをつけて地下に降りていくところが好きなんですが、本当にこのシーンは名シーンです。日本版でももちろん素敵でした。

もうすぐ東京公演も終わってしまいますが、できることならすべてのビリー観たかったなぁ。
posted by Madam.LI at 17:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | 涙もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/17 李さんのライブ@南青山(昼・夜)

暑い暑い日にライブに行って来ましたよ。
本来であれば、新曲の発売記念ライブになるはずでしたが、PVの撮影がお天気などの都合でなかなかはかどらず…発売が延期になったので、マチネ、ソワレと過去のアルバムより。

ずっと前に一度行ったことのあるお店だったのでなんとなく店内の様子はわかっていましたが、ステージに近いお席に昼も夜も座ることができました。(夜のお席を取ってくれたNちゃん、ありがとう!!)
とにかく暑い日だったのでビールが美味しかったねぇ〜Mちゃん。

バンドメンバーは最近のレギュラーでしたが、久々に夜は和佐やんにお会いできて嬉しかったです。隠れ和佐田ヲタな自分です…別に隠してもいないけど(笑)
夜のライブには、アラジン上がりで駆け付けた郁美さんが飛び入りで踊ってくれたりもしましたよ。郁美さんサラッと踊ってかっこよかったです。

で、歌はもちろんなんですが、李さんのライブがめちゃ楽しくて終わった後のHappy度がハンパないです。
実はこのライブの数日前に体調があまりよくない中、とある試験を受けて…当然こんな私なので(年齢とか、年齢による記憶力とか、もって生まれた頭の悪さとか)受験勉強も人の数倍必要で結構ヘトヘトだったんですよね。仕事がそんなに忙しくなかったのがせめても救いでしたが。
そんなわけで、自分にとってはこのライブが自分へのお疲れ様のご褒美だったので心底楽しめました。

ライブの詳しい様子は今回に限りMVがYouTubeに上がっておりますのでそちらをご覧下さるのが何よりかと思います。

昼のライブでご一緒してくれたMちゃん、昼夜ご一緒してくれたNちゃん、お二人のおかげで一層楽しかったです。またよろしくね。



posted by Madam.LI at 17:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | 涙もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/2〜6 上海・杭州旅行

タイトルの日付を打って笑ってしまいました。今更感満載ですが、記録として残そうと思っています。





続けます?
posted by Madam.LI at 17:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする