2017年12月31日

2017年

今年も今日で終わります。早いです、本当に早いです。

今年の私は、なんだか忙しくてクタクタな感じでした。

夏前に父が入院し、年内保つかなぁと言う状況でしたが、悪いながらも安定し、今は療養病棟に入院しています。劇的な回復がない限り、父はこのまま家に帰ることなくこの病院で過ごすと思います。
父が安定しているのは喜ばなくてはいけないのかもしれませんが、父は消化器の機能が壊滅的なので、ほとんど口から物を食べることなく、高カロリーの点滴で生きながらえています。このままどのくらいベッドに繋がれ生きていくのかを思うと、複雑な気持ちになります。
毎日休むことなく病院に通う母の身体も心配です。
私は、週末に少し顔を出すのみですが、父も母も心強いと言ってくれるので少し親孝行できてるかな。
秋には家族の中に新しい命の誕生もあり、生と死をみつめる年になりました。
李さん達がライブで時々歌う「いのちの歌」は本当に最近、心にしみます。

李さんと言えば、そんなクタクタな中も今年も何度かライブに足を運び、元気なお顔を拝見できてうれしかったです。来年はますます活躍の場が広がるように応援しています。

それから、今年は旅行には一度しか行けませんでしたね。
でも、ずっと行きたかった杭州に行けたので幸せでした。
中国では、びっくりすることも多いのですが、リズムとか雰囲気とか、私には合っているのかなぁと思います。言葉が通じないので緊張する場面もありますが、ブラブラと歩いているととてもリラックスしているのを感じます。李さんの故郷の方は遠いのでなかなか行けそうもありませんが(笑)、でもまた中国のどこかに行きたいなと思っています。

来年の一番の目標は香香に会いに行くこと!!抽選でハズれっぱなしなのでいつになるかわかりませんが、早く見に行きたいなぁ。

今年も本当に多くの方にお世話になりました。
来年もまたどうぞよろしくお願いします。皆さんが笑顔あふれる良い年を迎えて頂けるように心からお祈りしています。

posted by Madam.LI at 03:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/24 ミュージカルKAMUI(2/18追記)

都筑公会堂にて。
隆生さんの脚本、演出での舞台でした。

前日のグリンダ&フィエロに続きDr.ディラモンドとは、なんともWickedYearな締めくくりです。


隆生さんが退団されてもうどのくらいになるんだろう。
勝手な願いとはわかっていても、長く長く王様を観ていたかったな、と今でも寂しく思ったりします。
ただ、それは本当に私の勝手な思いでご本人は俳優さんを育てる道を着々と進んでいらっしゃいます。
隆生さんが関わるステージを何度か拝見させて頂いていますが、回を増すごとに形になって行くのを感じています。
私は演じる経験は皆無なので、演劇にまつわる苦楽は残念ながらよくわかりませんが、小さなお子さんから、キャリアを積まれてるであろう方まで、終演後にロビーで見送って下さった出演者の顔は達成感、充実感、満足感に溢れていました。

次はどんな舞台を拝見できるでしょうか…楽しみです。

posted by Madam.LI at 01:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | 涙もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/23 李さんと沼尾さんのクリスマスライブ@羽田

李さんと沼尾さんの共演は昨年(2016年)9月のOBML以来でしょうか。今年(2017年)は、最初のライブがエルフィ(麻美さん)、最後がグリンダ(沼尾さん)と言うWickedYearになりました(勝手に)。

李さんのオリジナルの曲ももちろん好きですが、やはりミュージカルの曲、そしてダンスが入ると一層素敵です。ん〜、ダンサーの李さん好きなんだな、ずっと。
前回の銀座でのライブでも聞いたのですが、映画BBから「密かな夢」は本当に本家に勝るとも劣らぬ感じです。
そして沼尾さんと言えば「Popular」です。でもまさか李さん相手に歌ってもらえると思っていなかったので、もううっすら涙ぐむほどに嬉しかったぁ!李さんのキラキラァ〜♪も聞けたしね。一気に汐留通いの日々が甦りました。

そして二人でのデュェット曲がないからと、新たにこの日のために作られた曲「魔法の中で」。すごく素敵な曲。なんとフィエロとグリンダのその後の心情を歌った曲で、これは是非全世界のウィキッドファンにお届けするべきではないかと思いますよ、李さん!

この日の李さんはなんだか、嬉しさいっぱいなのか、変なテンションでしたが、いつもの通り楽しいライブであっという間の2時間でした。終演後にはサイン会もあり沼尾さんと李さん、お二人にお声をかけることができました。

李さん、2018年も心から応援します!


posted by Madam.LI at 01:29| 神奈川 ☀| Comment(0) | 涙もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

9/9 李さんの新曲発売ライブ@銀座

はい、もうかれこれ3ヶ月も前ですね( ̄▽ ̄;)
李さんの新曲「我従哪裡来」。縁があって「運命の子」をはじめ中国で数々の映画音楽を担当されている馬上又さんとその婦人である呉浩箐さんが作られた曲。日本語に訳された方がメインなのかしら?私は中国語バージョンの方が好きです。

いつもは、グッズ購入、サインの列には並ばないのですが、この日は当日にCD発売と言うことで並ばせて頂きました。久しぶりに少しですが李さんともお話しできました…ん〜李さんって、何年経っても瞳が綺麗だなぁと、思ったり…。

このライブのすぐ後に、李さんは里帰りをしました。お父さんが入院されたとか。今は、元気になったのかしら。私も父が今年の6月から入院している身なので、「お父さん、お大事に」と伝えたかったのですが、うっとり…いや、うっかり忘れました(/ー ̄;)

この日は、数少ない李友達とご一緒して頂きましたが、本当に楽しいライブでした。
また、よろしくねヽ(*´∀`)ノ♪



posted by Madam.LI at 21:25| 神奈川 | Comment(0) | 涙もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする