2015年10月25日

10/20 李さんのTALK&LIVE TOUR 2015 in大阪

ド平日だったんで当所は諦めようかなと思っていたのですが、大阪…好きですねぇ自分。
有給二連チャンとか取ってる場合じゃないんですが、午前中に粗方仕事を片付けて、夕方から行って参りました。今回は時間その他の都合で飛行機!

会場はなんばのFlaminngoTheArushaと言うライヴハウス。ライヴハウスとしては広めかと思いますが、ダンスを入れたい李さんとしてはステージ小さいなぁと感じたそうです。
当然ながら(?)大阪在住妹2と一緒。妹2と一緒に李さんを観るのはいつ以来だろう。名古屋LKを一緒に観たこととか思い出したり…。
メンバーはプロデューサーでベースの和佐田さんとピアノの進藤さん、そして李さんの三人。お馴染みのメンバーです。
今回はタイトル通り、トーク大目。これは今まで完成された作品の中で段取り通りのお芝居をしてきた李さんに対して自由にやっても良いんじゃない?と言うプロデューサー和佐田さんの提案から始まったそうです。

進行は和佐田さん。赤坂の時から気にはなっていましたが、おもろすぎて、李さんより好きになってもうたらどないすんねんっ!って感じでした。そして、和佐田さんがいるといつにもまして、李さんがリラックスしているのがわかります。四季に入団する前の音源を聞かせてもらったり、猫デビュー(大阪公演)の頃の思い出やら、いろいろな話しを和佐田さんがおもろく、また上手に聞き出して下さいました。個人的には車をよける李パパがツボ過ぎ(笑)
そうそう、今回は連れ去りもありましたね。何人かの方は緊張の面持ちでしたが、私だったら鼻血もんですね。羨ましい反面、やっぱりただただ李さんを眺めているのが好きな自分です。

あっという間の2時間ちょいでした。もっと一緒にいたかったのですが、気持ちの半分は翌日の大阪観光へ!
日帰りじゃない遠征っていーなー。

posted by Madam.LI at 00:33| 神奈川 | Comment(2) | 涙もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
便乗させていただきありがとうございました<m(__)m>
和佐田さんのゆるいw前説からの李さんのテンションMAXベストランという緩急に困惑しましたが、どうにかついていくことができました(多分)
Posted by 妹2 at 2015年10月27日 20:31
お世話になりました。
和佐やんのおかげで、とっても楽しいライヴでしたね。また、ご一緒できたら良いですね。
Posted by Madam.LI at 2015年10月27日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]