2018年10月14日

禁断の…

Nを送ってから、ほとんどフレンチはおろか犬に触れていません。
単純に機会がないのですが、フレンチは触ってしまったらまた欲しくなってしまいそうなので、避けてることもあります。特に仔犬は無理だぁと思っていました。

今日、偶然立ち寄ったペットショップにいたフレンチをなんだか抱っこさせられて…とても可愛かったのですが、欲しいっ!て驚くほど全然思わなくて、私大人になったなぁと思ったのでした…歳をとったとも言うね…きっと。
posted by Madam.LI at 18:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

忘れてないよ

N達の首輪やリードを片付けていました。
どれも思い出がありますが、持っていても仕方ないので、取り分けよく使っていたものだけを残すことにして綺麗に拭いて仕舞おうと、よく見るとMの首輪の縫い目に少し毛が付いていました。もう死んでしまってから何年も経つのに…。

またMが「ボクも忘れないでね」って言ってる気がしました。
posted by Madam.LI at 12:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

一週間

Nが逝って一週間が経ちました。この一週間、私は遺品整理をしていました。Nを最後に犬との暮らしともサヨナラをするためです。Nの介護が長引きそうに思えたのでたくさんのフードとシーツが手付かずで残りました。これらと一緒にケージやタオル、毛布類など、ボランティア団体に寄付させて頂いたり、もらってくれる方を探したり、お届けしたり…そんな一週間でした。
お陰様で捨てるしかないと思っていたものもお役に立てるようで、我が家のワンコ達もきっと喜んでくれているでしょう

散歩中のワンコを見るてふと、「あぁ、家でNが待ってる………あっ、もういないんだ…」ってことが数回。
ご飯を作り終えて、「Nにもあげなきゃ………あぁ、もういないんだ」ってことも数回。

面白いのは、帰宅して玄関を開けるとリビングの扉につけたゲートの隙間から覗いている気がするのはMの顔。きっとMが「ボクも忘れないで」って言ってる(笑)

楽しい時間を与えてもらっていたなぁって本当に思います。

これもSがバカな飼い主のせいで頑張って子犬を産んでくれたから。
Sは今、私のことを許してくれているかな?天国でみんなで笑ってくれているといいな。
posted by Madam.LI at 01:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

さよなら、ありがとう

眠れないので書くことにしました。
つい数時間前、9/19 21時ごろNが旅立ちました。
実は一週間前から自力で動けなくなりまして、でも意識はしっかりしてるし、食事も排泄もできていて、こりゃ介護生活が長くなるかも?と私も腹をくくり、昨日は某人に任せて李さんのライブにいったりしていたのですが、お別れは当たり前のようであり、でも突然にやってきました。あっ、ちょうどこのblogのタイトルの元である「渡鬼」が始まった時間でした(笑)
15歳7ヶ月、フレンチブルにしては長い長い一生でした。母犬Sが死んでからは、老いて行くNと密度の濃い数年でした。
性格上、たくさんの問題がありましたが、その分愛しさも膨らみました。
今朝、最後にしてくれたNのキスは一生忘れないと思います。ありがとう、さよなら。
posted by Madam.LI at 00:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

母の日とNの姉妹の話

今日は母の日ですね。私は機会がある年は花やケーキを持って母に会いに行きますが、両親は8月、9月生まれで、母の日、父の日と続くのであえてわざわざ会いに行ったりはしません…が、今年、台湾人のXちゃんがわざわざ私にカーネーションを持ってきてくれたのです。「カードを手作りしたのに忘れた〜!」って悔しそうに(笑)
本当に嬉しかったです。そしてXちゃんは「お母さん、大事です」と言いました。わかってはいることですが、それを、実際に表せない自分をとても恥ずかしく思いました。なので今年は会いには行けなかったのですが、感謝の言葉をメールで送りましたよ。お母さん、いつもありがとね。これからも元気で!それからXちゃん、你的热情让我幸福,非常感谢。


続けます?
posted by Madam.LI at 20:22| 神奈川 | Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

15歳!!

とうとうこの日を迎えました。
Nが15歳になりましたよぉ〜!
嬉しくて、嬉しくて!
ちなみに、姉妹犬のDちゃんも揃ってお誕生日を迎えました。キンさん、ギンさんみたいだねぇ〜。

Nはまだまだ元気です。きっと来年もまたお誕生日を迎えられるはず!

そして、今ごろ天国でSも「母ちゃん頑張ったね」っと誉めてくれているはず。


posted by Madam.LI at 00:24| 神奈川 | Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

手術

久々、ワンコの話です。
来年2月に15歳になるNですが、10日ほど前に子宮蓄膿症と言う病気になり子宮と卵巣を摘出しました。
もっと若い頃に避妊手術を受けていたら良かったのですが、タイミングを逃してしまったことと、正直、こんなに長生きさんだと思わなかったために、結局は超高齢での手術になり、Nには謝っても謝りきれない思いです。
耳が聞こえないので入院中も不安でいっぱいだったと思います。

お陰さまで、今は抜糸も済み元気です。かえって若返ったような…!

さっ、このまま元気に15歳の誕生日を迎えられますように!
posted by Madam.LI at 16:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

お誕生日

本日、Nが無事に14歳の誕生日を迎えました。
耳が聞こえないようですし、最近足も上手く上がらないので散歩に行くとすぐに足が血塗れになってしまいますが、その他は元気元気大元気!です。

ちなみにNの同胎子のDちゃんも健在です。まるで金さん銀さんみたい♪

来年も揃ってお誕生日が迎えられますように!!
posted by Madam.LI at 22:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

聞こえない?

最近になってNの反応の鈍さが目立ってきました。特に音に対して反応がなく、したがって寝入ってしまうと周りで何が起こっても、例えば床に何か落ちたりなど体的な刺激がないと気づきません。
朝もケージの中でぐっすり。以前なら目覚ましがなると真っ先に起きてケージから出せとせがんでいましたが、今は扉を開け肩を揺すって起こします(目を開けると生きてた!って思います)。
帰宅時もスヤスヤ寝ているので、そーっと着替えたりしているうちに気配(匂いとか?)で目を覚まします。

目も白内障気味だしきっとNは今、薄暗い 世界にいるんだなぁと思います。まだ、完全に見えなくなってはいないので、ご飯、トイレは指差しをすると通じます。今日はシャンプーをしましたが、私が仕度をしていると風呂場に先回りしてスタンバっていました。

不自由は感じませんが、私がいくら「可愛い」「好き」「いい子」と誉めても言葉だけでは伝わらなくなってしまったんだなぁと寂しく思いました。叱っても無駄だし、いっそ最後の日まで、精一杯抱きしめて過ごしましょう♪
posted by Madam.LI at 16:32| 神奈川 ☔| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

ヽ(*´▽)ノ♪

Nが13歳になりました!

お友達ブルが10歳を迎えられずにお星様になってしまう中で、13歳の今も元気でいてくれるのは本当に嬉しいです。

嬉しい…てか、し・あ・わ・せ・っ♪
posted by Madam.LI at 21:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

空気みたいな存在

久々のワンコの話。

深夜、お風呂に入って一通り洗って、さぁゆっくり湯舟に浸かって…って、気づいたら浴室にNタンがいたの。なんか、最近どこ行くときも着いてくるから全く違和感もなく…。
「なんでアンタがいるのよぉ〜」って言っちゃったけど、「入れてくれたのかぁちゃんでしょっ!」ってきっとNがしゃべれたら言ってますよね。

にしても真夜中にびしょびしょの犬…鬱

posted by Madam.LI at 08:07| 神奈川 ☔| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

年のせいかな

金曜の夜から突然、Nの様子がおかしくなりました。
呼び掛けに反応がなく、フラフラしてるし歩き出すと左回りに旋回してしまいます。
そして、抱き上げてよく見ると眼球が左右に揺れて止まりません。
意識はあるのでなんとか排泄や飲水は自力でできる。食事もなんとか食べる。でも自分の異常に戸惑ってる感じです。
昨日は一日家にいたので様子を見ていました。脳腫瘍だとかいろいろ考えたんですが、わずかずつ快方に向かっている感じなので、病院に連れて行きました。
おかしな書き方になりましたが、Nはもう年齢的に明日死んでしまってもおかしくないので、年齢による症状や無駄な延命治療はしないと決めているので、今回受診することは無駄ではないと踏んだわけです。
続けます?
posted by Madam.LI at 20:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

12歳

本日、Nが無事に12歳になりました。Sが12歳になった時にはもう少しヨボヨボだったかなぁ?まだ、階段も辛うじて上がれるし見た目も白髪が目立たないせいか若々しいです。
でも、やはり日に日に足腰に力がなくなり、少しボケ始めている気もします。排泄を全く変な場所でしてしまったり、熟睡からなかなか醒めなかったり…。そして食べ物への執着が強くなりました。これが、一番の老いの証。

とにかく、来年も御祝いできたらいいなぁと思います。

N、お誕生日おめでとう。
posted by Madam.LI at 23:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

一年経ちました

久々にぶひの話です。
昨日、Sがいなくなって一年が経ちました。
Sがいない…あらためて考えるととても寂しいことなんですけど…だって最愛のパートナーでしたから。でもSはちゃんとNと言う問題児を残して、私が寂しい思いをしている暇などないようにしてくれたんですね。

続けます?
posted by Madam.LI at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

Nの姉妹

少し前の話ですが、10年近くのお久しぶりでNの姉妹犬Dちゃんが我が家に遊びに来てくれました。
宮城県石巻で暮らし昨年は震災も経験したDちゃんですが、長いことお世話をして下さっていたオーナーさんのお父様が体調を崩しオーナーさんのお宅に戻ってきました。もうNと対面できる機会もなかなか持てないかも…2頭が元気なうちに…と訪ねて来てくれたのです。
Dちゃんのオーナーさんは数年前に結婚されて、奥様はDちゃんと暮らすのはもちろん初めて。Dちゃんの生家である我が家に来てNと私に「会いたかった」と言って下さいました。
こんなに思って下さっているのならSやMにも会って頂きたかったです。

続けます?
posted by Madam.LI at 23:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

妹1さんありがとう

昨日は妹1さんがまた遊びに来てくれました。

私は3日位前からお風呂に入りたかったけど、シャンプーが切れていたのでお母さんに買って来てもらって、やっと昨日の朝、シャンプーしてもらいました。爪もひげも切って耳も掃除して歯磨きもして…妹1さんが来るのを待っていました。

なのに妹1さんが家に入ってきた時ワンワン吠えてごめんなさいm(__)m
これはS母さんからの教えなの…知らない人が来たら吠えないと…本当にごめんなさい。

そして、なんと妹1さんは私にプレゼントを持ってきてくれました。かえるのガマ吉。私はすぐにガマ吉君が好きになって誰にも取られたくないから、ガマ吉君をくわえて部屋中走り回りました。でも、ふと気が付いたら、もうおもちゃを取り合う家族もいないんです。なのでガマ吉君を抱いて眠りました。

妹1さん、寂しい私に会いに来てくれて、プレゼントも頂いてありがとうございました。
ガマ吉くんはサブちゃんよりもくわえ易く、良いお友達になれそうです。友達以上恋人未満って感じです(*u_u)
それから、妹1さんもお誕生日おめでとうございます。今年も、マンカスと結婚したいとか母さんと話したんですか?

またいつでも遊びに来てくださいね。待っています。

Nより
posted by Madam.LI at 15:17| 神奈川 ☁| Comment(2) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

ちょっと複雑…。

先週、友人(中国人)の飼い猫が不治の病で余命一週間と宣告されました。
私もいろいろネットで調べた結果、少なくとも日本のサイトでは特効薬はおろか予防薬もない恐ろしい病気と言うことがわかりました。
ところが、中国では薬が処方され不治の病ではないとのこと。
次にこの薬を入手すべくネット検索。どうもこの薬は日本では認可されていないようで、個人輸入をするしかない…つまりはものすごく時間が掛かるのです。
そんなPCに向かう日を何日か続けて、先ほど彼女の猫は旅立ちました。

続けます?
posted by Madam.LI at 23:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

11歳になりました

今日はNのお誕生日で、11歳になりました。
いつもはやらない少し豪華なフードと、おもちゃ(3分で飽きました)のプレゼント。

そして夕方には、車に乗せて少し遠出の散歩に行きました。

Nは、死んだSやMと比べてまだまだ若々しく、被毛が白っぽいせいか、あまり見た目も変わらずにいます。性格も子供っぽいので「おばあちゃん」と言うには程遠いし。
Sが死んでから、寝室を2Fに戻したので、毎日階段の上り下りもしています。
一人ぼっちになって、留守番とかNにとっても我慢が多いのですが、SやMの分も上乗せして(笑)大切にしたいと思っています。

N、お誕生日おめでとう!
posted by Madam.LI at 20:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

私にはわからない

帰宅直後にメールをもらいました。
還暦を迎える知り合いですが、私同様、昨年愛犬を亡くしてペットロス気味の彼女は、『今日、ペットショップで亡くした犬にそっくりな子をみつけた。ナント誕生日が自分と一緒。運命を感じたので飼うことにした。』ここまでは良い。続いて『一緒に売られている同胎犬と2匹飼いたいけど、私の年齢では大変だと思いますか?』

そんなのわからないよ(´〜`;)

あくまでも私の個人的な考えですが、彼女の買おうとしている犬種なら2頭でも世話は大変ではなさそう。でも今現在、私は自分のこの先10年が見えません。生きているのか死んでいるのかすら…。なので私はNを看取った後に新たな犬を迎える気持ちにはなれません。先の日記にも書きましたが、執着心や余計な荷物を持たずにできる限り自分をフリーな状態にしておきたいと思っているからです。
それと、1頭か2頭かと言うことについては、一人っ子の生活をさせてやれなかったSの気持ちや、今、突然一人っ子になって戸惑っているNを思うと、なんとも複雑。多頭だからこそ楽しんだこともありましたしね。

まぁ、そんなことをかい摘まんで私なりに彼女の気持ちを汲みつつ返信したところ、『一晩考えまーす』と絵文字だらけのメールが返ってきて萎えました(-.-;)きっともう彼女の気持ちは決まっているんでしょうね。私に背中を押させたかったのかな?でも生き物のことは自分で決めて自分で責任を果たす。これが私のポリシー!
posted by Madam.LI at 02:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

早起きしたので

つ〜か、気が付いたら眠っていて起きたのだ5時だったので…朝からNとお風呂に入りました。
お腹の痒みがなかなか治まらないので週に一度シャンプーしているNですが、そのシャンプーが強すぎて母ちゃんの手はハンパなくボロボロです。指先が割れる…なんてもんじゃなくて今は掌が割れているので何を持つのもつらい(T_T)

続けます?
posted by Madam.LI at 08:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | ぶひについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする